ゆにわの里

私たちの奨品

"神の庭"のお米で醸したお酒
「清酒 上神谷」

大阪府堺市南区の中間山間地”上神谷”。
鳳凰に姿を変え天照大神が降臨したという伝承から、かつては神の郷と呼ばれ、やがて現在の上神谷という地名になったといわれています。太古の海底が隆起して出来たこの地域は、粘土層で鉄分もたっぷり。
しかも、谷あいで朝夕の寒暖の差が大きく、大粒で心白が大きい酒造好適米の栽培に絶好の地です。
「清酒 上神谷」は、神話・伝承から「神の庭」ともいわれる、上神谷の棚田を借りて、「不耕起栽培(耕さない田んぼで農薬や化学肥料を一切使わずお米を作る農法)」で育てた山田錦を用いて醸し上げたお酒です。

 

北庄司酒造店のご協力を得て
醸造は泉佐野の地酒蔵・北庄司酒造店にお願いしました。
「荘の郷」をメインブランドに”佳い酒を少しずつ”をモットーに丹念な酒造りに専心されている蔵元です。
蔵主のご快諾をいただき、惜しみないご支援・ご協力をいただいています。

「上神谷 ひやおろし」いよいよ蔵出し!
好評発売中!

「秋晴れ」の旨さをどうぞ。
旬の肴で一献、格別のひとときを。

寒に仕込んだお酒を、蔵の中でじっくりと熟成させました。いちだんとまろやかさを増したその味わいは、まさに「秋晴れ」の旨さです。
お待ちかね「ひやおろし」の季節がやってきました。松茸、秋刀魚、秋野菜…山海里の幸を肴にじっくりとお楽しみください。

未成年者の飲酒は法律で禁止されております。未成年者へのお酒の販売は致しません。
上神谷 「上神谷」純米酒 口に含むとふわりとやわらかな口当たり、米本来の甘みと旨みがゆっくりと広がっていきます。ほどよい酸で重すぎず、のど越しもすっきり。
常温、燗、冷や…温度が変わると味わいも千変万化。
コシが強く、味が乗った純米酒です。
内容
720ml
原材料
上神谷産「山田錦」
酒造好適米を採用しています。
精米歩合%
80%
日本酒度
+3.0度
アルコール分
17.5度
上神谷 「上神谷」純米吟醸酒 山田錦を磨き上げて、奥にある旨みをしっかり引き出しました。米本来の甘み、ふくよかな味わい、隠れた酸で味の輪郭もしっかり。甘くて柔らかな山田錦らしい香りが立ちます。
後味はすっきりと雑味なく、美しい純米吟醸です。
内容
720ml
原材料
上神谷産「山田錦」
酒造好適米を採用しています。
精米歩合%
60%
日本酒度
+3.0度
アルコール分
17.5度